自然

大谷観音堂のカヤ

 

大谷観音カヤ

大谷観音堂の境内にある「かながわ名木100選」に選ばれた巨樹で、「相生のカヤ」とも呼ばれています。二股に分かれており、樹齢は400年以上ともいわれています。
その傍らには銀杏の大木もあり、秋には九里の土手を背景に黄葉が映え、美しい光景を作り出しています。

住所:海老名市大谷南2-14-30
アクセス:海老名駅東口より相鉄バス「大谷宿」下車1分

 


大きな地図で見る


相模川

相模川

山中湖に源を発し、相模湾に注ぐ一級河川です。海老名市では厚木市との市境を流れ、大山の美しさを川越しに見ることができます。


鳩川

三川公園鳩川 - コピー

三川公園を流れる鳩川

別称を「有鹿河」とされています。
県立相模三川公園を緩やかに流れる鳩川は、水遊びをする子どもたちで賑わいます。


永池川

 永池川

国分尼寺の近くの浅井の泉が水源といわれ、寒川町で相模川に合流します。様々な生物が生息し、緩やかな川です。  続きを読む


目久尻川

目久尻川(電車全体) 目久尻川(欄干)

  

河童の伝説の残るこの川は、鯉の姿もよく見えます。季節折々の草花が楽しめ、川沿いは散策するのに最適です。

続きを読む