公園・運動施設

東柏ヶ谷近隣公園

東柏ケ谷近隣公園遊具 東柏ケ谷公園

大型コンビネーション遊具や健康遊具が魅力

 

市内最初の近隣公園として昭和62年に開園しました。また、桜(など)が植えられています。園内には、多目的広場、大型コンビネーション遊具、健康遊具などが設置されていて、大人からこどもまで楽しむことができます。

住所:海老名市東柏ヶ谷1-29
アクセス:さがみ野駅南口より徒歩7分


大きな地図で見る


上浜田中世建築遺構群 (浜田歴史公園)

浜田歴史公園_3 浜田歴史公園2

中世の在地武士の居館跡(県指定)

 

県指定の史跡となっており、中世の在地武士の居館跡の遺跡として有名です。現在、その居館跡が確認された周辺は「浜田歴史公園」として整備保存されています。

住所:海老名市浜田町5-13
アクセス:海老名駅東口より相鉄バス「浜田歴史公園」下車すぐ
駐車場:なし


伊勢山自然公園 

公園前看板縮小 散策路縮小

自然に癒される公園

 

遊具等はありませんが、頂上には”あずまや”やベンチなどが設置されています。駅から約20分の距離で、ちょっとしたウォーキングにも最適です。

住所:海老名市国分南2-24
アクセス:海老名駅東口よりコミュニティバス国分ルート「伊勢山自然公園」下車徒歩1分


大きな地図で見る


海老名運動公園 

運動公園1(観光協会素材より)運動公園ポニー(観光協会素材より)運動公園2(観光協会素材より)

 

 

 

 

 

     プールや体育館のほかポニーの乗馬やBBQも

 

総合体育館・屋内プール・陸上競技場・野球場・テニスコートがあり、「健康づくり」「体力づくり」「心身のリフレッシュ」に最適です。BBQができる器具の貸出(無料)もあります。広場ではポニーの引き馬や馬車を楽しむこともできます。

 

住所:海老名市社家4032-1
TEL:046-235-7204 FAX:046-233-7718
アクセス:厚木駅より徒歩15分

海老名運動公園」ホームページ


大きな地図で見る


海老名中央公園 

中央公園

七重の塔のモニュメントがお出迎え

 

海老名中央公園は海老名駅前の中心街の中にあります。大型商業施設に囲まれており、公園はいつも賑わっています。公園地下には駐車場(有料)があります。つどいの広場、かたらいの広場、いこいの広場などのスペースもあります。

住所:海老名市中央1-291-3
アクセス:海老名駅東口より徒歩2分

海老名市」ホームページ


大きな地図で見る


大島記念公園
 

(大島記念公園)

「ひょんの木」と呼ばれる大木がある

 

大島記念公園は、海源寺の開祖である大島氏の末裔の方から寄贈された土地を公園として開園しました。公園内には大島家16代当主・大島正博が嘉永元年(1848)に行った花火興行の折に「硝煙解毒材」として植えたと伝わるイスノキの大木があります。このイスノキは地元では「ひょんの木」と呼ばれ、虫によってつけられた葉の穴を使って「ヒョンヒョン」と鳴らしたことからこの名がついたとの説があります。

住所:海老名市中新田1-1529-3
アクセス:海老名駅東口より神奈中バス「中新田小学校前」下車徒歩4分


大谷近隣公園

 

4/24本文追加:大谷近隣公園(情報発信課CD素材) 大谷近隣公園2

眺めの良い 通称まくじら公園

 

周辺の字名に由来し、別名「まくじら公園」と呼ばれています。展望広場からは、西側に広く開けた視界の中で、丹沢大山や富士山を眺めることができます。
広場には休憩施設としてベンチ等を設置されていて、公園内の緑とともに四季を通じて素晴しい眺めを楽しむことができます。

住所:海老名市大谷南4-3265-1
アクセス:海老名駅東口よりコミュニティバス大谷杉久保ルート「大谷コミュニティセンター」下車


大きな地図で見る


亀島自然公園 

(亀島公園)

崖地から水が湧きでています

 

自然を活かした公園で、崖地から湧き出た水を利用した小さな池の周辺にシラカシが生い茂り、小さな森林となっています。

住所:海老名市上今泉6-164
アクセス:かしわ台駅西口より徒歩15分

海老名市」ホームページ


県立相模三川公園 

三川公園1(観光協会素材より)

三川公園2(観光協会素材より)三川公園鳩川 - コピー

 

 

 

 

 

      スポーツ施設や大型遊具のある県立公園

 

相模川、中津川、小鮎川の3つの川の合流点の上流につくられた、神奈川県立都市公園では初めての河川公園です。悠々と流れる相模川、さえぎるもののない青空。晴れた日には丹沢・大山の美しい山並みが望めます。
園内には人気のパークゴルフ場や広々とした眺望が楽しめる「夕焼けの丘」、子供が遊べる「大型遊具」や「ミスト噴水」、春たくさんの桜が咲く「鳩川遊歩道」があり、スポーツ広場には軟式野球場やサッカーなどが行える多目的グラウンド、芝生広場、健康器具ゾーンなどさまざまに楽しめます。
太陽光発電や雨水の再利用で運営される環境共生型のパークセンターでは、健康や花と緑、自然をテーマにした季節のさまざまなイベントも開催されます。

住所:海老名市上郷2-1-1
TEL:046-236-5008  FAX:046-236-6007
アクセス:海老名駅西口より徒歩15分

「県立相模三川公園」 ホームページ

 


大きな地図で見る


国分八景公園 

(国分八景公園)

「龍峰寺八景」に由来する公園

 

海老名小学校の南にある公園です。台地の一番上にあることから、見晴らしが大変良く、海老名の市街地や遠く大山・丹沢山を望むことができるながめのよい場所です。公園の名前は、この近くにあった龍峰寺に元禄年間に滞在した鉄牛和尚がここから見える景色を「龍峰寺八景」という漢詩にしたことに由来しています。

住所:海老名市国分南3-1173-1
アクセス:海老名駅東口より徒歩15分