不動明王像(門沢橋)

 

門沢橋の不動明王像

 

不動明王は厄難除災と煩悩を断ち切ると言われ、その姿は左手に羂索(けんさく)をとり、右手に剱(つるぎ)、背に火炎を背負っています。海老名市内にはほかにもいくつかの特徴的な不動明王像が残っています。

住所:海老名市門沢橋3-8-6
アクセス:門沢橋駅より徒歩8分