えびな小さな芸術鑑賞会 東海道五十三次【令和6年2月7日(水)~2月11日(日)】

音楽、展示、舞台など様々なジャンルの芸術鑑賞機会を展開する「えびな小さな芸術鑑賞会」。今年度4回目は海老名市文化会館1階展示コーナーを会場に、歌川広重の代表作「東海道五十三次」の浮世絵木版画(復刻版)の展示を行います。

開催期間
令和6年2月7日(水)~令和6年2月11日(日)

開催時間
9時00分~16時00分 ※初日は12:00から

開催場所
海老名市文化会館 1階 展示コーナー

イベント内容
・岡田茂吉美術文化財団神奈川支部協力のもと、同財団関東支部所蔵の歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」の木版画(復刻版:現代の工房で彫師と摺師が現代の材料で製作したもの)全55作品を展示。

最終日の2月11日(日)には、作品の理解が深まり、さらに鑑賞が面白くなる“美術文化インストラクターによる解説”も行います。
著名な作品を、ぜひ海老名市文化会館でお楽しみください。

【美術文化インストラクターによる解説】
◇日時 2月11日(日)1回目 11:00~、2回目 13:00~ 各回約30分間
◇場所 海老名市文化会館 1階 120サロン
※各回定員50名、無料・予約不要

主催者
海老名市文化芸術協会、海老名市

連絡先
046-235-4797(文化スポーツ課)

ホームページURL
https://www.city.ebina.kanagawa.jp/guide/bunka/bunka/1015577.html 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次